宇宙のきしみ

『日常おちゃめしごと』

今日は助走ばかりでまだ何もしてない。


まあ、いつもそうだが。助走も仕事なんだ。


アンテナはって、何かひっかかるのを待つ。

気持ちが世界に堕ちていくのを待つ。


てか、集中するまで長すぎるのがきしみスタイルになってもうた。

もっと集中するまでの時間を短くできれば

すごく効率的なのに。

きしみが憎い。

でもかわいい。

赦す。


本当にゆとりないときはこれも書けないが。

早く思いつけば、早く書けて、早く帰れるのに。

だいたいそうはできない。


書く時間は短いけど、

考えてる時間がめっさ長い。


だいたい仕事時間の2/3は考えてる。

思いついたらだーっと書いて、帰る。

そんな日常。